”営業”転職に特化したサービス「ベンチャーセールス」の特徴、料金、口コミなどを解説

昨今は、副業、兼業、フリーランスなどの言葉が非常に広く使われるようになり、実際に多くの人がそのような形での働き方を実践し、新たなスタイルを確立している時代。もちろん、それ以外にも転職をして自身のキャリアや年収を上げたいという方も多く、求人数も増加している。

これまでのように終身雇用で1つの会社で勤めるというよりは、自身のキャリアのことも考えたステップアップとしての転職の動きが拡がっており、コロナをきっかけにその一歩を踏み出した方も多くいるのではないだろうか。今回はその中でも「営業職」に特化した転職サービスの内容や特徴をみていきたい。

公式HPを見てみる

ベンチャーセールスとは

リアホールディングスのグループ会社、リアステージが展開しているサービスであり、グループ全体として人材事業を中心にサービス提供をしている。これまでは新卒紹介事業の「ジョブコミット」を主に運営しており、2020卒に関しては年間2000名以上の紹介実績。面談満足度の高さから、顧客の半分以上が口コミやご紹介。

その中でも直近リリースをされたサービスであり、元トップ営業や最年少営業マネージャーといった、実際に営業職で成果を上げた人がアドバイザーとして新たな営業職としてのステージへステップアップするためのサポートをしている。

コロナをきっかけに企業側としても新規販路開拓が改めて課題となる中で、やはりビジネスの基盤である営業の人材を求める声が高まる中でその要望に応えるために立ち上げた。利用者の転職後の年収は平均150万円アップとサービスを利用することで営業職としての今後のキャリアも拡がっているようだ。

関連記事

ユーザー層

ユーザー層としては以下に該当する方が多い。

・20代
・営業職志望
・社会人歴3年目以上

特に社会人歴3年以上という観点に関しては、確かにその時期になると自社の商材にも慣れ、今いる会社でのキャリアがある程度見えてくる。その中で、そのまま今の会社で出世レースを進むのか新たなチャレンジをするのかという選択肢で悩むというのは非常に理解できる。

特徴

多くの転職サービスがある中で、ベンチャーセールスの特徴は以下の通りである。

元トップ営業がアドバイザーとして一人一人に合わせたキャリアプランを考えたサポート
・求職者とのやり取りは24時間365日受付ているため、場所を問わずいつでも対応が可能
・リリースからまもない中で内定率95%、有名企業含めた1000社以上の豊富な紹介企業実績

引用元:ベンチャーセールス公式サイト

費用

◆ 求職者側の利用はもちろん無料

◆ 採用側の利用は一般には公開されていないが、恐らく一般的な中途採用エージェントを利用した場合とほぼ同程度だろう

利用までの流れ

    • STEP1
    • まずはWeb上のフォームから簡単30秒で申し込み完了
      ・登録フォームに必要事項を入力して申し込み
      ・担当者よりメールまたはお電話にて連絡がある
    • STEP2
    • 個別相談・応募
      ・営業職で成果を上げたプロのアドバイザーがあなたの希望などをヒアリング。
      ・自身の希望に合った企業に応募。履歴書や職務経歴書の添削についてもアドバイザーがマンツーマンで徹底サポート
    • STEP3
    • 面接・選考
      ・面接練習についてもアドバイザーがサポート。また選考途中でのご相談やアドバイスなども行う
    • STEP4
    • 採用決定・入社
      ・採用決定後入社までに準備しておくことなど、最後入社まで疑問などに随時対応

公式HPで詳しく見てみる

口コミ・評判

メガバンクで法人営業をご担当されていました。ただ、年功序列の風土がご自身のキャリアビジョンに合っていないと感じ転職活動を開始されました。転職活動では、ご自身の成長だけでなく、切磋琢磨し合う社風を軸に企業を探されており、最終的に、自分の業務範囲が幅広いコンサルティング営業に決められました。
ベンチャーセールス公式HP

商社、大手人材会社、コンサルタントなど様々なキャリアを築かれた後、さらにご自身のキャリアを広げるために転職活動を開始されました。業界問わずに企業を探していたところ、社内の競争環境に魅力を感じtoC営業を実施されている会社への転職を決められました。
ベンチャーセールス公式HP

成果に対する報酬の低さに疑問を感じ転職活動を開始されました。転職活動では自分自身の成果が報酬に直結する企業を軸に探されており、インセンティブ制度が豊富でさらに平均年収600万円の会社の採用コンサルタントとして転職をされました。
ベンチャーセールス公式HP

一通り生の口コミや評判などを探してみたが、直近リリースされたばかりということもあり、公式HPで公開されている情報以外は見当たらなかった。企業として紹介事業にはかなりの実績があるので、まずは無料で話を聞いてみるのが良いのではないだろうか。

所感

最近はITエンジニアの転職やフリーランスに関係する情報が多くあるが、やはりどんなビジネスでも肝になる「営業職」のニーズも変わらず高くあると感じる。個人的には、ある程度今いる会社での実績や一通りの営業スキルが身に付けば、新たな企業や商材で仕組みや事業そのものを作り上げるというチャレンジをしても面白いのではないだろうかと思っている。

実際の営業職としての自身の市場価値や同じ営業という職種でもどのような仕事の違いがあるかなどは、時折、情報収集をしておくのも良いかもしれない。

運営会社

企業名:株式会社リアステージ
代表者:山下佳介
設立年数:2014年10月
資本金:500万
企業URL:https://reastage.co.jp/

公式HPを見てみる