ポジウィルが展開する新たなキャリア、転職トレーニング「POSIWILL CAREER」の料金や口コミ・評判などを徹底解説

人手不足で売り手市場が続く中、転職市場も拡大を続けている。コロナをきっかけに多くの方が改めて働き方を見直すきっかけができたのではないだろうか。そこで転職活動をする中で、転職エージェントと呼ばれる方々の対応に疑問や苛立ちを感じた方もいらっしゃるかと思う。

実際に、「求めていた職種やキャリアと違った企業を紹介された」「エージェントの対応が雑だった」「良くわからず色々な会社との面接を促された」など、苦情とも言える内容の声が多くある。

・転職エージェントの入社をさせることが先行した対応に困っている
・改めて自分のことを見直して、長い人生における長期的なキャリアプランをしっかり考えたい
・転職以前にそもそも何がしたいのか、どう生きたらいいのかで悩んでいる

そのよう中で今回は上記のような思いがある方向けに、転職してもらうことがサービスではなく、転職含めた今後のキャリアを改めて考えるためのトレーニングをパーソナライズした形でサービス提供しているPOSIWILL CAREERの具体的な内容や特徴をみていきたい。

公式HPを見てみる

POSIWILL CAREERとは

金井芽衣氏がリクルートキャリアに新卒入社し、その後2017年に立ち上げたポジウィル株式会社が提供している、キャリア版ライザップのようなキャリアのパーソナルトレーニングサービスである。

金井氏は、短大からキャリアデザイン部がある大学に編入し、その後キャリア設計や形成などの体系的な基礎知識をイチから学び、1000時間の勉強の末キャリアカウンセラーの資格を取得し、転機に携わる仕事がしたいと強く想いリクルートキャリアに入社した経緯がある。

そこから自身が転職エージェントとして働く中で、キャリアを決める際に「そもそも自分がどうありたいか」という軸がない状態で意思決定をしている人が多く、軸が定まっていない中で転職をしても同じような悩みを繰り返してしまうだろうと感じていた。そこで今の転職エージェント業界の構造では、その課題を解決できないため、自身でその課題を解決できるようなサービスを立ち上げたのである。

サービス内容としては、大きく3つのプランがあり、主要プランの「キャリア実現プラン」で75日間という2ヶ月強の徹底サポートである。その期間で、キャリアカウンセラーや企業の採用担当者、起業家などとマンツーマンでの自己分析に始まり、転職市場で評価される履歴書、職務経歴書の作成もサポート。適宜オンライン面談やチャットでやり取りをしながら、自身が目指すキャリア目標のゴールに向けて伴走するというものだ。

ユーザー層

ユーザー層としては以下に該当する方である。

・20代・30代
・転職、今後のキャリア形成に悩んでいる方
・何をしたいか、どう生きたいかなどの相談がしたい方
 

特徴

POSIWILL CAREERの特徴は以下の通りである。

転職ありきではなく生き方からキャリアを考え、自身の軸や強みを明確にすることが可能

転職サイトや転職エージェントが解決するようなスキルや年収だけを考えた目先の転職ではなく、長期的なキャリア設計が可能。

キャリアカウンセラー、企業の採用担当者、起業家などプロの方からアドバイスを受けられる

50社落ちていた方が第一志望の企業に内定するなどの実績があり、キャリア選択がうまくいかない原因を明確にすることが可能。

実際に優良企業への転職や転職後の年収も最大150万アップなどの圧倒的な実績

休職中や、既に複数回の転職を経験している方でも、トレーニングを受けた後の転職活動では、年収150万アップやリクルート、アクセンチュアなどへの転職実績がある。
 
その他にも細かい特徴や表に出ていない情報などもあるため、まずは完全無料のカウンセリングを一度試してみるのもよいだろう。

無料カウンセリングを受けてみる

費用

◆ 求職者側の料金プランは以下の図の通りである。

参照元:DIAMOND SIGNAL 2020年10月05日

◆ 採用側は、費用はかからない(採用側が利用するサービスではないため)

利用までの流れ

まずは完全無料で相談ができる形となっており、同社の公式HPにある無料相談のカレンダーから即日程の調整可能。非常にわかりやすいUIになっているので、スムーズに進められると思う。

参照元:POSIWILL CAREER 公式HP

口コミ・評判

ネガティブ

ゲキサポ使って転職したけど結局ダメでニートだよ
twitter -@hchgnts

キャリアプランが不透明で転職先が決めれず、悩んでるからゲキサポ転職気になってたんだが、思ったよりも値段が…(という事実をいまさら知ったw)
twitter -@a7chy

ポジティブ

入社時のキラキラした日常からコロナ禍による業務変更に落ちるモチベ、ボーッとした頭から次々と生み出されたミスによる始末書を書きながら、もう駄目なのか…とネガティブに思考が浸かり切った12月を、面談できるワクワクそわそわで乗り切れたのは、ポジウィルのお陰です。
twitter – @momo_ca115

ポジウィルがやはり最強です!
今年の7月の無料カウンセリングでは正直、懐疑的なサービスだと当時思い、高額だし新手の詐欺か?なんだこれ?って思ってましたが、実際やってみるとどんどんこのサービスの魅力に引き込まれていきました。結論、ポジウィル最強と感じた今日この頃です。
twitter – @cxkazuyasu

ポジウィルの初面談終了。始める前から期待感しかなかったけど、終わってみるとその期待感を大幅に越えてた。凄い。
自分一人では向き合いにくい部分もガツガツ掘り下げて、上手く言葉にするのが難しいけど、前に進んでいる感覚がある。次回も楽しみです。
twitter – @MC75984541

料金が高いと感じたり、最終的には転職先で上手くいかなかったりすることもあるようだが、全体的には期待以上で良いという評判が圧倒的に多かった。

体験談をもっと見る

所感

これまでの人材領域の市場は基本的には転職を支援することにのみフォーカスされており、ある意味狭義的な部分があったと思うが、同社の理念やコンセプトなどを知る中で、「生き方そのもの」という広義的な捉え方で人生の中のキャリアという位置付けを強く意識していることが感じられた。

モノや情報にあふれ、多種多様な生き方が可能な現代だからこその悩みに、とても有効なアプローチではないかと思った。決して安くはない買い物ではあると思うが、人生における重要なキャリアに関する悩みが解決し晴れ晴れした気持ちで日々を過ごせるようになると思えば、人によっては取り組む価値は十分にあると思う。

いずれにしても一回目のカウンセリングは完全無料で実施しているので、この機会に一度プロのカウンセリングを受けてみるのもよいかもしれない。

運営会社

企業名:ポジウィル株式会社
代表者:金井 芽衣
設立年数:2017年8月
資本金:3429万円
企業URL:https://www.posiwill.co.jp/

公式HPを見てみる